ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康課(保健センター) > 健診の内容

健診の内容

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月1日更新

健診項目一覧表 ※対象年齢は、令和3年3月31日時点における年齢です。

健診項目・内容自己負担額受診方法対象年齢
69歳以下70歳以上集団個別20歳代30歳代40~49歳50~64歳65~74歳75歳以上
特定健診(那珂川市国民健康保険)※1問診・尿検査・血圧測定・血液検査など40歳:無料
41~69歳:500円
500円
74歳まで受診可能
※2
一般健康診査※330代:4,800円
40歳以上無料
●※4
大腸がん検診便潜血検査30~39歳:1,000円
40~69歳:500円
無料
肺がん検診胸部
レントゲン検査
30~39歳:1,100円
40~69歳:600円
無料×
結核健診無料無料×
胃がん検診※5バリウム検査30~39歳:3,200円
40~69歳:1,600円
無料×
内視鏡検査

50歳以上の偶数年齢の人
:2,500円

×
偶数年齢

偶数年齢


偶数年齢

子宮頸がん検診※6細胞診と内診1,200円無料×
乳がん検診※6マンモグラフィー1,200円無料
前立腺がん検診PSA血液検査1,500円1,500円×
喀痰検査※71,600円無料×
骨粗しょう症検診骨塩定量検査500円無料×40,45,50,55,60,65,70歳の女性

(※1)特定健診は、健診受診日時点で那珂川市国民健康保険に加入している40歳から74歳までの人が対象です。会社等にお勤めの人(那珂川市国民健康保険以外の人)は、ご自身が加入している医療保険者にご確認ください。

(※2)75歳以上の人は、後期高齢者広域連合が実施する健診を受診してください。(問い合わせ先福岡県後期高齢者医療広域連合Tel651-3111)

(※3)一般健診は、30歳から39歳の人、または40歳以上の生活保護受給者で健康保険未加入の人が対象です。

(※4)一般健診は、30歳から39歳は集団健診のみとなります。

(※5)当該年度中に、胃部エックス線検査(集団健診)または内視鏡検査(個別健診)どちらかのみ受診できます

(※6)子宮頸がん検診と乳がん検診は2年に1度の受診です。ただし、無料クーポン券対象者は、前年度に受診していても受けることができます(無料)。

(※7)喀たん検査の対象者は、50歳以上の人でかつ、喫煙指数(1日本数×喫煙年数)400以上の人または40歳以上で6ヶ月以内に血痰有した人です。

※次の人は料金の減免制度があります。

  • 40歳以上で生活保護受給世帯の人(特定健診と前立腺がん検診は除く)
  • 40歳以上で市民税非課税世帯の人(特定健診、前立腺がん検診、胃内視鏡検査は除く)

  1. 住民健診とは
  2. 健診の内容
  3. 集団健診・予約
  4. 個別健診・予約