ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光・イベント > 観光・イベント > 観光・イベント > 「人権フェスタなかがわ」ホームページへようこそ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 人権・男女共同参画 > 人権 > 「人権フェスタなかがわ」ホームページへようこそ

「人権フェスタなかがわ」ホームページへようこそ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月4日更新

「人権フェスタなかがわ」紹介動画

下の画像をクリックするとご覧いただけます。ぜひご覧ください。 ※Youtubeにつながります。

人権フェスタなかがわ紹介動画クリック画像

「人権フェスタなかがわ」について

私たち一人ひとりがお互いの人権を大切にし、人権を尊重する社会を実現するために、「ともにいきる」というテーマで「人権フェスタなかがわ」を開催してきました。

「ともにいきる」ためには、お互いを認め合い、支え合い、人と人とのつながりを大切にすることが必要です。
「人権フェスタなかがわ」は、おもいやりと人とのつながりを大切にしながら取り組んできました。

これまで積み重ねてきた人権に対するおもいを共有し、未来へのメッセージとして、すべての人の人権が尊重されるまちづくりへとつなげていきたいと思います。 

「人権フェスタなかがわ」当日は、人と人との「つながり」をつくり、人権の大切さについていっしょに考えてもらおうとバザーやステージ発表、展示、読みきかせなど様々な方法で発信しています。

 

下の画像をクリックすると各催しの紹介ページに進みます。ぜひご覧ください。

バザーの様子の画像 ステージ発表の様子の画像 展示の様子の画像 おはなし会の様子の画像

 

下の画像は令和元年度のチラシです。

※令和2年度の「人権フェスタなかがわ」は中止となっていますのでご注意ください。

チラシ表    チラシ裏

チラシ表 [その他のファイル/549KB] チラシ裏 [その他のファイル/632KB]

主催団体と実行委員会

「人権フェスタなかがわ」は那珂川市をはじめとする次の4団体が主催しており、人権を大切にするために活動している23の主管団体及び4の出演団体等(令和2年10月日現在)から構成される実行委員会によって企画・運営されています。

主催

  • 那珂川市
  • 那珂川市教育委員会
  • 公益財団法人 那珂川市教育文化振興財団
  • 社会福祉法人 那珂川市社会福祉協議会

主管

人権フェスタなかがわ実行委員会

実行委員会への参加団体

団体について紹介します。

人権イメージキャラクター


「人権フェスタなかがわ」実行委員会への参加団体

※下線がある団体名をクリックすると関連ページに進みます。

団体名 大切にしているキーワード メッセージ
筑紫人権擁護委員協議会 「誰か」のこと じゃない。

人権問題は、「誰か」のことではなく自分自身の問題として考えることが大切です。

困ったことがあっても一人で悩まないで、私たちに相談してください。

小・中学生のみなさん、困った時はSosミニレターも出せますよ!

那珂川市同和教育研究協議会

こころのつながり

私たちは、教職員・行政職員・市民で構成されており、「部落差別の現実に深く学ぶ」ことを原点に活動しています。

部落差別をはじめとするあらゆる差別をなくすため、差別を許さない人の輪を広げ、多様な市民の人権を尊重したまちづくりをともに志しましょう。

今年は新型コロナウイルスの影響で大変なこともありますが、子どもたちが一生懸命に人権作品を作ってくれました。ぜひご覧ください。

人権作品イメージ画像子どもたちの人権作品 ↞クリックしてご覧ください

I女性会議那珂川支部 みんなでまもろう大切な命

すべての国民は法の下に平等で生命・自由・幸福追求は、永久に犯すことのできない基本的人権と憲法に記されています。

いろんなことを考え、語り行動する、食べて笑って、怒って泣いて、こんな当たり前のことを脅かす戦争や武力行使は絶対に許せない行為です。

今一度人権と平和をみんなで考えましょう。

ずっと住みたい那珂川ネット21 男女共同参画推進条例を活かし広める 私たちずっと住みたい那珂川ネット21は、ジェンダー平等社会をめざして、男女共同参画推進条例を地域に活かし、ずっと住みたい那珂川市をみなさんと共につくっていきます。
座・しゃくなげ しなやかなる継続で意識は変わる

「しなやかなる継続で意識は変わる」をモットーに、地域を愛し共に支え合う豊かな地域社会を創りだす目的で活動しています。

身近で分かりやすい手作りの寸劇や歌などを通してジェンダー平等社会を目指します。

NPO法人障がい者支援事業所なかがわ
地域活動支援センター らぶは~つ
つながり

地域活動支援センターらぶは~つを運営しています。

障がいを持っている方の日中の居場所としてご利用ください。

そのための支援をいたします。

センターでは、レクリエーションを楽しんだり、ゆっくり過ごすことができます。

部落解放同盟筑紫地区協議会
恵子支部
継続したつながり、
新たなつながりをめざして。

私たち恵子支部は、部落差別をはじめとするあらゆる差別のない社会をめざし活動しています。

人権フェスタに集われた「みなさんとともに」差別のない住みやすい那珂川市にしていきたいと願っています。

自治労那珂川市職員労働組合 個性を認め、尊重しよう

安全・安心・信頼の協力社会の構築のために、様々な取り組みを行っています。

住民の皆さんと一緒に実践する立場で「人権フェスタなかがわ」に参画し、人と人のつながりを広げ、人権について考えていきたいと思います。

那珂川市身体障害者福祉協会 これからももっともっと、つなげよう 身障会設立1970年4月吉日

第26回人権フェスタなかがわ2020を迎え大きなイベントの一つとして参加しています。

バザーを通して市民の皆さん方とふれあい考え、見詰め、反省、する当協会として勉強する人権週間です。

人として感謝の気持ちを持って進む事を決して忘れてはならない日です。

那珂川子ども劇場 思いやり

私たちは、乳幼児から青年・大人まで、年齢に沿った生の舞台鑑賞をしたり、様々な体験活動を行っています。

那珂川に誕生して36年。

「子どもに夢を!たくましく、豊かな創造性を!」の理念のもと、子どもたちと一緒に楽しい活動を続けて行きます。

障害福祉サービス事業所 やまもも 一人ひとりを大切に

不入道にある障害福祉サービス事業所”やまもも”です。

知的障がいのある方たちが、自立し、豊かな生活を送ることができるよう、作業や活動など多くの経験を通して社会との関わりをもつことを大切にしています。

今後も共に生きる社会の実現を目指して参ります。

那珂川市ひとり親家庭福祉会 思いやり

ひとり親家庭が健全な環境の中、子ども達が豊かな心を育み成長する事を、何よりの目標として活動しています。

行政やボランティアの先生方のご協力で学習塾を開設し、日々子ども達が勉強に励んでいます。

社会福祉法人 共栄福祉会 板屋学園 一期一会

板屋学園は障がい者支援施設で利用者の方約60名が一緒に生活をしています。

それぞれの特性に合わせて、4つのグループに分かれて作業にも取り組んでいます。

人権フェスタでは、啓発を含めアート活動の中から生まれた商品を販売していました。

こどもの発達を考える親の会 のぞみ つながり

いろいろな個性をもった子ども達、小学生から社会人までと、その家族が集まって活動している団体です。

那珂川市で、たくさんの方に支えられ、見守ってもらいながら成長しています。

これからも、もっと住みやすい市になることを願っています。

那珂川市立3中学校特別支援学級 おもいやりをつながげよう

那珂川市立3中学校の特別支援学級では、将来の社会自立を目指し学習しています。

学習の中で作った物を、人権フェスタで販売しています。

地域の皆さんとふれあい、つながりを深める貴重な学習の場であるこのフェスタが、来年度以降開催されることを願っています。

社会福祉法人みらい
(那珂川市人権センター)
知る つながる きっかけづくり

人と人とのつながり、ぬくもり、思いやり。

小さな関わりが、大きな支えになるのです。

誰もが安心して笑顔で過ごせる毎日を。

那珂川市図書館 はなれていても、心は共に

豊富な資料の提供や、課題解決のお手伝いができる図書館づくりをめざしています。

「だれでも」気軽に利用できる、地域のみなさまに愛される図書館になれるよう、おはなし会をはじめ講座など、様々な事業も開催します。

ぜひご来館ください。

那珂川ボランティア連絡協議会 助け合いの心 しょうがいのある人も、高齢者も子ども達も誰もが笑顔で過ごせる那珂川市に!(那珂川点字の会・おてだまの会「ほおずき」・しょうがい児者余暇支援『キャンバス』・那珂川土筆会音声訳の会・その他想いが一緒の方々)
那珂川市民生委員
児童委員連合協議会
人と人とのつながり

私たちは地域住民の立場に立って、地域福祉を担うボランティアです。

「人と人とのつながり」を大切に、基本的人権の尊重と社会福祉の増進に努めます。

常に人権との関わりの中で、関係機関と協力し安心で安全なまちづくりに取組んでいます。

音楽クラブ“はぁ~もにぃ~” とどけ!
心のはぁ~もにぃ~

毎月第2土曜の14時~中原の音楽教室でドイツのヘルマン氏がダウン症の息子さんの為に考案されたバリアフリーの弦楽器「ヘルマンハープ」や、トーンチャイム等の楽器の練習をしています。

力を合わせて一つの音楽を作り上げる喜びを、感じて欲しいです。

那珂川市婦人会 住み良い地域をつくるために共に活動します 私たち婦人会は、男女平等、青少年の健全育成、家庭生活並びに社会生活の刷新、高齢社会への対応、地域社会の福祉増進、平和の確立、北方領土返還要求運動等、誰もが安心して生き生きと暮らせる住んでよかった那珂川市をみなさんと共につくります。
NPO法人 おると たくさんの人たちとつながっていきたい

発達支援の必要なお子様とご家族のサポートをしています。

困り感に寄り添い支えとなれるようなサポートを心掛け、気軽に集える居場所作りを目指しています。

おしゃべりカフェへのご参加、又、放課後等デイサービスぷらっとほーむ、相談支援事業所おるとプラスへいつでもお声掛けください。

那珂川市立幼稚園

南畑幼稚園

岩戸幼稚園

岩戸北幼稚園

ニコニコ スマイル

那珂川市立幼稚園では、子ども達が友達と一緒に元気いっぱい、毎日楽しく遊んでいます。

一人一人の思いを大切にしながら、友達大好き!先生大好き!自分のこと大好き!な子ども達を育てています。

子ども達も教師もニコニコスマイルな幼稚園です。

片縄小学校Ambitious 演劇クラブ 認め合いのこころ

人権フェスタでの出演も今年で5回目。

毎年作品を通して皆さんと一緒に人権について考える時間になればと思い出演させていただいています。

今年はステージでの出演はできませんが、可能な形でともに人権を考える時間をお届けできればと思います。

すいーつ工房Mana Mana

みんなを笑顔にする

私どもは障がいのある方の就労支援を行っております。

片縄北にある店舗でおいしいスイーツを一生懸命作っています。

当店のお菓子を通じてお客様に笑顔をお届けし、利用者さんも物を売ることの楽しさ、人の役に立つ喜びを味わってもらえるよう、日々頑張っております。

那珂川市立中央保育所

人との出会い

つながろう

たくさんの仲間

毎日広い園庭でのびのびと遊んでいる子どもたちです。

その中で自分の気持ちを表現したり相手の気持ちを考え思いやりの心が育っています。

これからの人生、傷ついたりくじけそうになることもあります。

勇気をもって夢の扉をあけてほしいと願っています。

那珂川南中学校

思いやり 私たち那珂川南中学校2年生は、毎年平和学習で鹿児島県知覧特攻隊について学んでいます。今年はステージ発表は行えませんが、特攻隊の方々から学んだ「人を思いやる心」を大切にしながら「今」を生きる私たちにできることは何かを一人ひとりが考え、行動していきます。