ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 保険・年金・医療・健康 > 医療 > 小児・AYA世代がん患者在宅療養支援事業

小児・AYA世代がん患者在宅療養支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月22日更新

40歳未満のがん患者、住み慣れた自宅で安心して日常生活が送れるよう、訪問介護及び福祉用具貸与に係る利用料の一部を助成します。

対象者

市内に住民票があり、在宅で生活している、または、緩和ケアを行っている40歳未満のがん患者

(介護保険における特定疾病としての「がん」の定義及び診断基準に該当する人)

対象となるサービス

訪問介護

福祉用具の貸与・購入

※助成には上限があります。申請方法など詳細については保健センターにお問い合わせください。