ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 安全・安心 > 防犯・交通安全 > 自転車の防犯登録

自転車の防犯登録

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月1日更新

自転車を買ったときなどに防犯登録はされていますか?

自転車の防犯登録は、自転車の盗難の被害や紛(遺)失したときに、早期に自転車を発見し、持ち主に返すためのものです。

転居したり、譲り受けしたときにも手続きが必要になりますので、最寄りの防犯協会等でお手続きください。

詳しくは、福岡県防犯協会連合会のホームページをご覧ください。

福岡県防犯協会連合会のホームページへ

防犯登録とは?

防犯登録は、自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律(通称「自転車法」)にもとづき、福岡県防犯協会連合会が、公安委員会の指定を受け、自転車の盗難防止と被害の早期回復を目的に警察、地区防犯協会と自転車販売店(防犯登録店)の皆さまの協力のもとに実施しているものです。

登録された自転車防犯登録情報は、県警のコンピューターに入力しており、照会により確実に早く所有者が判ります。

防犯登録はしなければならないの?

防犯登録は、上記「自転車法」により、公安委員会が指定している区域(福岡県は県内全域)では、「自転車を利用する者は、その利用する自転車について、公安委員会の指定する者が行う防犯登録を受けなければならない」と規定されており、自転車防犯登録が義務づけられております。

防犯登録はどこですればいいの?

防犯登録店もしくは最寄りの交番・駐在所、警察署内にある防犯協会で登録手続きができます。

自転車を譲ってもらったんだけど手続きがいるの?

旧登録者の登録を廃止して新たに登録する必要があります。

詳しくは上記の福岡県防犯協会連合会のホームページをご覧いただくか、最寄りの交番・駐在所、警察署内にある防犯協会へお問い合わせください。

転居したり、結婚して名字が変わったときに手続きがいるの?

警察署内にある防犯協会、最寄りの交番・駐在所にて手続きをしてください。

なお、手続きに必要な書類などが場合によって異なります。

詳しくは上記の福岡県防犯協会連合会のホームページをご覧いただくか、最寄りの交番・駐在所、警察署内にある防犯協会へお問い合わせください。