ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報・統計 > 市政運営 > 選挙 > 郵便等による不在者投票

郵便等による不在者投票

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月1日更新

 重度の障がいなどのために投票所へ行くことが困難な人は、郵便などによる不在者投票ができます。制度を利用するには、「郵便等投票証明書」の交付が必要です。詳しくは、選挙管理委員会まで問い合わせください。 

郵便等投票ができる人の範囲

介護保険被保険者証の要介護状態区分が要介護5の人

身体障害者手帳を持っている人

障がい

1級

2級

3級

両下肢・体幹・移動機能

該当該当該当なし

心臓・じん蔵・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸

該当該当なし該当

免疫・肝臓

該当該当該当

「該当」が、郵便等投票該当者です。 

戦傷病者手帳を持っている人

障がい

特別項症

第1項症

第2項症

第3項症

両下肢・体幹

該当該当該当該当なし

心臓・じん蔵・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓

該当該当該当該当

「該当」が、郵便等投票該当者です。