ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 人権政策課 > DV、ストーカー、児童虐待の被害にあわれている方へ

DV、ストーカー、児童虐待の被害にあわれている方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月17日更新

電話・オンラインによる法律相談をご案内しています。※2021年3月31日まで

お問い合わせ・申し込み先

日本司法支援センター 法テラス

0570-079714

受付時間

平日 9時から21時まで

土曜 9時から17時まで

ご利用いただける方

DV、ストーカー、児童虐待の被害を現に受けている方であれば、資力に関わらずご利用いただけます。※法律相談は、被害にあわれている方ご本人に受けていただく必要があります。児童虐待の相談も同様です。

ご相談いただける内容

再被害の防止に関して必要な法律相談であれば、刑事・民事問わずご相談いただけます。

法律相談は、弁護士との面談相談を基本としますが、令和3年3月31日までは、弁護士と電話等による相談もできます。

費用

一定の基準を超える資産をお持ちの方には、後日、相談料(5,500円)をご負担いただきます。

《資産基準》

法律相談実施時に有する処分可能な現金・預貯金の合計額が300万円以下であること

(DV、ストーカー、児童虐待の被害により、法律相談実施日から1年以内に支出することとなると認められる費用の額(治療費など)は、現金・預貯金の合計額から控除します。)