ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 環境・ごみ・リサイクル > 環境 > 12月21日に発生した異臭について

12月21日に発生した異臭について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年12月23日更新

 12月21日午前7時頃から発生した異臭(硫黄のような臭い)については、原因は判明していません。

 この件について、福岡県に確認したところ、「二酸化硫黄の測定値は環境基準の範囲内であり、健康への影響はないと考えている。二酸化硫黄の発生源は特定できていないが、県保健環境研究所において福岡に到達する大気の流れを解析した結果、可能性の一つとして、大陸からの影響や、火山ガスが影響したことも否定できないと考えている。」とのことです。