ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 環境・ごみ・リサイクル > 犬・猫 > あすなろ猫事業(飼い主のいない猫への不妊・去勢手術支援)のご案内

あすなろ猫事業(飼い主のいない猫への不妊・去勢手術支援)のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月16日更新

公益社団法人 福岡県獣医師会(以下、獣医師会)は、殺処分される不幸な猫を減らすため、また飼い主のいない猫との共生を目指す地域猫活動を支援するため、飼い主のいない猫の不妊・去勢手術に対する支援事業を実施しています。

手術の対象と条件

  1. 那珂川市に生息する飼い主のいない猫(外観上健康な生後6ヶ月以上の猫、ただし飼い猫は対象外)。
  2. 手術を受けさせようとする方(申込者)が那珂川市に住所を有すること。
  3. 申込者が捕まえ、那珂川市内の動物病院に連れて行き、手術後は元の場所に戻すことができること。
  4. 申込者が、手術を行った猫に手術済みであることが外見から判断できる措置である耳先カット(一度不妊手術した猫を間違ってもう一度捕獲しないためのしるしです。耳の先端を8~10mm幅でV字に雄は右側、雌は左側にカットします。)の実施に同意すること。

支援の内容

メス1頭につき10,000円(税別)、オス1頭につき5,000円(税別)で、飼い主のいない猫への不妊・去勢手術を行います。                                                                                                 ※耳先カット費用を含みます。 

申込期間

令和3年3月1日から令和3年8月31日まで

一次締切 / 令和3年5月5日(締切後一次抽選)   一次当選発表 / 令和3年6月10日~15日

二次締切 / 令和3年8月31日(締切後二次抽選)  二次当選発表 / 令和3年10月10日~15日

※支援は、福岡県内で800頭を予定しており、一次当選で予定頭数の手術が完了した場合、申込終了となります。また、スケジュールに変更が生じる場合があります。

申込方法

公益社団法人 福岡県獣医師会いのちをつなぐ委員会ホームページの抽選お申し込みフォームより申し込み後、抽選により当選者を決定します。

申込方法や手術までの流れについては、公益社団法人 福岡県獣医師会いのちをつなぐ委員会ホームページまたは協力病院へお問い合わせください。

 公益社団法人 福岡県獣医師会いのちをつなぐ委員会ホームページ

支援事業協力病院

飼い主のいない猫を保護し、手術をさせようとする方は、下記の那珂川市内の動物病院にお問い合わせください。

  • メイプル動物病院(那珂川市中原3丁目25)  電話:092-952-1616
  • むく動物病院(那珂川市西隈1丁目12-2)    電話:092-408-2096
  • こばやし動物病院(那珂川市片縄3丁目33)   電話:092-951-0077
  • そら動物病院(那珂川市観晴が丘15-18)   電話:092-555-6663