ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 保険・年金・医療・健康 > 後期高齢者医療 > 後期高齢者医療歯科健診について
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 福祉・介護 > 高齢福祉 > 後期高齢者医療歯科健診について
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > ターゲットナビ > 高齢者・介護 > 後期高齢者医療歯科健診について

後期高齢者医療歯科健診について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月1日更新

歯科健診のお知らせ

 福岡県後期高齢者医療広域連合(以下、「広域連合」といいます。)では、被保険者を対象に、口腔機能低下や肺炎などの疾病を予防するため、歯科健診を実施しています。対象者には、広域連合から受診券が送付されます。

対象者

76歳になる被保険者

※長期入院の人、施設入所の人などは対象外です。
※令和2年12月までは、77歳以上の被保険者で、歯科健診を希望する人も受診できます。ただし、昨年度までに受診した人は、受診できません。

受診期間

6月から12月まで(1人1回限り)

受診票の送付時期

5月下旬(広域連合より郵送)

自己負担金

300円

受診の方法

受診券に同封されている実施医療機関に予約の上、受診してください。

受診時に必要なもの

  • 受診券(要記入)
  • 保険証
  • 自己負担金300円

問い合わせ先

福岡県後期高齢者医療広域連合 お問い合わせセンター
☎092-651-3111