ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報・統計 > 那珂川市の概要 > 統計 > 工業統計調査を実施します

工業統計調査を実施します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月1日更新

対象事業所におかれましては、ご協力をよろしくお願いします。

工業統計調査とは?

我が国の工業の実態を明らかにし、産業政策、中小企業政策など、国や都道府県などの地方公共団体の行政施策のための基礎資料となります。また、我が国の経済統計体系の根幹を成し、経済白書、中小企業白書などの経済分析及び各種の経済指標へデータを提供することを目的としています。  

調査対象

従業者4人以上のすべての製造事業所を対象

※従業員3人以下の事業所の場合でも、準備調査として住所や従業員についてお尋ねする場合があります。

調査基準日

令和2年6月1日時点

調査方法(調査方法を変更しました。)

調査の方法は、以下の2種類があります。

調査員調査方式

従来、調査員証を携帯した調査員が事業所を訪問して活動内容等の確認を行っていましたが、

新型コロナウイルス感染防止対策として、調査は電話での活動内容確認と調査票の郵送に変更します。

回答は、郵送またはオンラインで行うことができます。

時期内容

5月中旬

から下旬

市内の製造業に属する事業所に市から電話にて下記内容を確認します。

(1)事業所名

(2)事業所所在地

(3)電話番号

(4)主要製造品名

(5)従業者数

 

6月上旬

電話にて確認させていただいたの内容を基に、従業者4人以上の事業所に

「工業調査票(甲または乙)」を送付します。

期日までに、インターネット回答または郵送提出によりご回答ください。

(注意事項)提出先は「経済産業省大臣官房調査統計グループ」となります。

国担当調査方式

対象企業・事業所に対し、経済産業省が調査票を郵送し、回答する調査方式です。   

なお、国担当調査方式は、

・「本社一括調査」

・「国直送調査」

の2経路で実施します。

 

経済産業省ホームページ

詳細につきましては、「2020年工業統計調査の実施について」(経済産業省)をご覧ください。

経済産業省「2020年工業統計調査」ホームページ