ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 子ども > 手当・助成 > 高等学校卒業程度認定試験合格支援事業給付金

高等学校卒業程度認定試験合格支援事業給付金

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月25日更新

ひとり親家庭の母(父)またはその児童が高等学校卒業程度認定試験の合格を目指し受講した対策講座の受講料を助成します。

対象者

 次のすべてに該当するひとり親家庭の母(父)またはその児童

・那珂川市内に居住していること

・児童扶養手当の支給を受けている、または同等の所得水準であること

・高卒認定試験に合格することが適職に就くために必要と認められること

・大学入学資格を取得していないこと

対象講座

 高卒認定試験の合格を目指す講座(通信制講座を含む)

※高卒認定試験の試験科目の免除を受けるために高等学校に在籍して単位を修得する講座を受け、高等学校等修学支援金制度の支給対象となる場合は対象となりません。

支給額

<受講修了時給付金>

受講料の2割(上限10万円)

※2割相当額が4,000円を超えない場合は支給できません。

<合格時給付金>

受講料の4割(受講修了時給付金と合わせて上限15万円)