ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康課(保健センター) > 胃がん検診を受診しましょう

胃がん検診を受診しましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月1日更新

胃がん検診を受診しましょう

食生活(塩分の摂りすぎ、野菜果物の摂取不足)や、喫煙、ピロリ菌の持続感染が胃がん発生のリスクを高めると言われています。しかし胃がんは早期発見、治療により治る病気になりつつあります。

今まで胃がん検診の内容が分からず、不安で受診していなかったという人はいませんか?

今年度の健診は始まったばかりです。早めの受診をおすすめします。

胃がん検診の内容について知ろう!

 

              X線検査            

胃内視鏡検査 
  (検査の流れは医療機関によって異なります。)

検査前日

午後9時以降の飲食は禁止。

午後9時以降の飲食は禁止。水分摂取は可能。

 

 検査当日

検査まで飲食は禁止。
まず発泡剤を飲み、胃をふくらませる。
その後バリウムを飲み、機械に乗り胃の形や粘膜の状態をX線写真で確認する。検査は約15分で終了。(機械にのって回転している)

検査まで飲食は禁止。
前処置として、消泡薬(胃の中をきれいにする)や麻酔(喉や鼻)を行う。内視鏡を挿入し検査を行う。
検査は前処置時間含め、約30分で終了。

受診間隔

年1回

2年に1回

対象年齢
(令和3年3月31日時点)

30歳以上

50歳以上(偶数年齢の人)

検診場所

那珂川市保健センター、ミリカローデン那珂川

検診実施医療機関

予約方法

〇電話予約

【集団健診予約センター】   

フリーコールマーク0120-990-369(通話無料)(9:00~17:00 土日祝日は除く)            

〇Web予約集団健診予約用QRコード

QRコードを読み込んでください。

直接実施医療機関へ予約をしてください。

※詳しくは保健センターまでお問い合わせください。

自己負担額

3,200円(30代)
1,600円(40~69歳)
無料(70歳以上)

2,500円
(生活保護世帯は無料)

通常の検査費用(医療機関によって異なります)

約4.500円

約14,000円