ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 社会教育課 > 令和4年度以降の那珂川市成人式について

令和4年度以降の那珂川市成人式について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月24日更新

那珂川市では令和4年度以降、20歳を対象とした記念行事を実施します。 

 平成30年6月13日に民法の一部を改正する法律が成立し、令和4年4月1日から成年年齢が18歳に引き下げられることから、那珂川市では令和4年度以降の成人式のあり方について検討を行ってきました。

 「成人式」は成年に達したことの自覚を促し、祝い、励ますために行われるものですから、成年に達する年に行ことが本来の姿であると考えられます。しかし、18歳を対象に「成人式」を行うと、就職や進学等の進路選択に関する重要な時期と重なり、時間的、精神的、経済的な負担となることが考えられます。

 そこで、那珂川市では、令和4年度以降も20歳を対象として「成人式」を行うこととします。

 なお、式典の名称や実施内容、開催時期等については今後も引き続き検討を進めてまいります。