ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 教育 > 幼稚園 > 岩戸幼稚園

岩戸幼稚園

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月19日更新

心も元気!体も元気!遊ぶの大好き岩戸幼稚園!

園舎の画像

★令和4年4月から3歳児保育が始まります★

詳しくは下部の★入園案内★をご覧ください。

教育方針

入園・転入をご希望の方

 入園、転園をご希望の方は、園にお電話でお問い合わせください。

 Tel:092-952-2006

 園見学も随時受付けています。

★入園案内★

9月のおひさま広場(ふれあい保育)のお知らせ

体操やかけっこをして遊びましょう!

日時:9月16日(木曜日) 10時00分~10時45分 

対象:2歳以上の未就園児とその保護者

持ち物:タオル・水筒・帽子

申込:9月6日(月曜日)~14日(火曜日)の午前9時から午後4時までに電話で申し込みください。(土日は除く)

申込・問い合わせ先:岩戸幼稚園 952-2006

※参加される方は、検温してきてください。37度以上の熱、咳などの風邪症状がある場合は参加できません。

※保護者の方は、マスクの着用をお願いします。お子さんもできるだけマスクの着用をお願いします。

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により中止する場合があります。ホームページや電話でご確認ください。

トピックス

7月

大きなプールで遊びました。

プール遊びの画像

プール遊びの画像

年長さんは、アヒルさんや、ワニさんになって歩いたり、宝探しをしたりして楽しみました。水に顔をつけられた子に刺激を受け、「僕もやってみる!」と挑戦していました。

プール遊びの画像

プール遊びの画像

年中さんは、ゆったり遊びます。先生の背中の上に乗せてもらうのがお気に入りです。

「あ~楽しかった!また、したい!!」と、みんな大喜びのプール遊びでした。

6・7月の誕生会をしました。

誕生会を2ヵ月に1回して友達の誕生日をみんなでお祝いしています。

6・7月の誕生会のお楽しみは、夏祭りコーナーでした。

水風船を投げて遊ぶ画像

”水風船投げ”では、フラフープをめがけて水風船を投げます。地面に落ちて風船が割れて水が飛び出ます。

魚探しをする画像

“人魚のプール”では、自分で色ぬりをした魚をプールの中から探し出します。人魚のアリエルがお出迎えしてくれました。

他にも、じゃんけんで勝ったらヨーヨーがもらえるコーナーもありました。

アイスクリームをもらう画像

3つのコーナーで楽しんだ後は、園長先生のアイスキャンディ屋さんで、冷たいアイスキャンディをもらい、おいしくいただきました。あっという間の楽しい時間を過ごしました。

いろいろな水遊びを楽しんでいます!

絵具遊びの画像

絵の具遊び

ゆび絵の具で遊びました。絵の具を手につけて、紙の上で振ってみると、きれいな模様になりました。「わぁ~天の川★」と子どもたち。

七夕の笹飾りの画像

みんなで作った笹飾りのバックに飾りました。

どろんこ遊びの画像

泥の中に手や足を入れて、「ドロドロ!気持ちいい!!」と、感触を楽しみます。

色水遊びの画像

あさがおのしぼんだ花を使って、きれいな色水もできました。

金魚すくいの画像

年中組さんでは、金魚すくい。「たくさんとれたよ!!」

おたまじゃくし取りに行ったよ!

おたまじゃくしをとる画像

おたまじゃくしをとる画像

先日、田植えを見に行った小学校の田んぼにおたまじゃくし取りに行きました。大きくなったおたまじゃくしは、泳ぐのが速くてなかなか捕まえられませんでした💦数匹捕まえたおたまじゃくしを園で飼っています。

色水で水鉄砲!!

色水遊びの画像

色水遊びの画像

子どもたちが大好きな水鉄砲に、色水を入れて飛ばしてみました。紙の上にシャーっといろいろな模様ができるのを楽しみました。

 

6月

水遊び楽しい!

プール掃除の画像

年長児がもうすぐ使う大きなプールの掃除をしてくれました。ばら組さん、みんなのためにお掃除をしてくれてありがとう!大きなプールで遊ぶのが楽しみです。

水鉄砲で遊ぶ画像

そのあとは、大好きな水鉄砲で大はしゃぎ!!友達や先生と水のかけあいこを思いきり楽しみました。

色水遊びの画像

年中児はのんびり水遊び。色水をカップやペットボトルに入れたり、出したりするのが楽しくて、何度も繰り返します。幼児期に大切にしたい経験です。同じことを繰り返す中で、“これ楽しいな、好きだな”と好奇心が育ちます。また、繰り返しの中で起きたちょっとした変化に、“あれ?なんで?”と気づくことが、探求心につながっていくのです。

交通教室がありました。

交通教室の画像

お巡りさんが来てくださって、道路での約束や横断歩道の渡り方を教えてくださいました。

交通教室の画像

みんなで横断歩道を渡る練習をしました。信号が青になったら、車の人からよく見えるように手を挙げて、右・左・右と見たら、気を付けながら渡ります。教えていただいたことを守って、これから、散歩に行ったり、お家の人とお出かけしたりしましょうね。

水遊びが始まりました。

水遊びの画像

水遊びの画像

しゃぼん玉の画像

暑くなり、水遊びが始まりました。色水遊びや、シャボン玉など、水に触れて遊ぶことを楽しみます。「ねぇねぇ、こうしたらどうなるかな?」と、色水を混ぜてできる色を友達と楽しんだり、「大きいのができるかな?」とシャボン玉をつくったり、いろいろなことを試して、考える経験をして楽しみたいと思います。

田植え見学

田植えを見学する画像

岩戸小学校の5年生のおにいちゃん、おねえちゃんが田植えをしていたので、田んぼに行って、見せてもらいました。田んぼの中で移動しながら苗を植えるのは、ちょっと大変そうです。子どもたちが「がんばって!」と応援すると、「ありがとう!」と5年生の子たちが返してくれて、がんばって田植えする姿を見せてくれました。

田植えを見る画像

5年生が育てた苗をもらいました。みんな触ってみます。幼稚園に田んぼの土も分けてもらい、プランターに苗を植えてみることにしました。さぁ、どうなるのかお楽しみ!

プリン世界

砂遊びの画像

砂場で「こっちもプリン!」と楽しそうな声が聞こえてきたので見てみると、こんなにプリンがいっぱいです。子どもたちは、「プリン世界!」と嬉しそうです。

砂場遊びの画像

しばらくすると、大事なプリンを踏まないようにそ~っと歩きます。名付けて「プリン迷路!!」

砂遊びの画像

「そうだ!」という声がし、今度は大きなプリンを作ってみようとします。大きな容器に砂を入れて、みんなでひっくり返します。わくわくしながら容器を外しますが、残念・・・砂が流れてしまいプリンはできません。「あ~ぁ。なんで?」と子どもたち。遊びの中でこんな疑問もち、考えることが大事です。「なんで?」「どうして?」と興味をもち、考えることが、学びの第一歩だからです。

雨の日の散歩

傘をさして散歩に行く画像 傘をさして散歩に行く画像

傘をさして、散歩に行きました。雨の日も、傘をさしてみんなで散歩するとわくわくします。

雨の日の散歩の画像

雨の日ならではの発見も!長靴で水たまりに入り、足踏みすると大きな波紋が。傘を振を振ると水たまりに落ちた雫で小さな波紋が。「大きな輪っかと、小さな輪っか!」と何度も波紋をつくって楽しみます。子どもの感性はさすがです。

5月

どうなるかな?(5月27日)

砂遊びの画像 砂遊びの画像2

築山の斜面に筒を置いて、水が流して遊んでいた子どもたち。一人の子が「洗濯バサミを下まで流したい!」と考えます。ジョウロやバケツの水を流しますが、洗濯バサミは流れません。すると、「大きいので流したらいいっちゃない?」と大きな容器に水を入れて、思いきり流します。下で待ち構える子どもたちは、「来た!」と大喜び。何度も繰り返し、他のものでも試していました。実際に、自分たちで考えてやってみる。これからを生きる子どもたちには、こんな力をしかっり付けていってほしいと思っています。

もっと長くしたい!(5月26日)

砂遊びの画像3 砂遊びの画像4

先日から水や樋を使って楽しんでいる砂遊び。年長児がみんなで“川をもっと長くしたい!”と考えたようです。「ペットボトルの上下を切ったものがあったらいいかも!」と子どもたち。担任の先生がさっそく用意しておくと、遊びが広がります。「こんな風に川がつながって・・・」「いいこと考えた!こうしたらどう?」と、イメージが膨らみ、いろいろなことを考え、やってみます。

ジャガイモの収穫(5月19日)

ジャガイモの収穫の画像1 ジャガイモの収穫の画像2

ジャガイモの収穫の画像3

プランターで育てていたジャガイモも収穫しました。土の中は見えないので、大きくなっているか心配していましたが、掘ってみるとジャガイモがどんどん出てきました。みんなで全部掘りおこし、数を数えてみると、大豆みたいに小さいのを合わせて全部で130個!!大収穫でした。

玉ねぎの収穫(5月18日)

玉ねぎをぬく画像1 玉ねぎをぬく画像2

玉ねぎをとる画像3 玉ねぎの画像

昨年植えた玉ねぎが大きくなったので、年長児が収穫しました。大きくなった玉ねぎはなかなか抜けません。力を込めて一生懸命に抜きます。出てきた玉ねぎを見ながら、「これが一番大きい!」「これは小さいね!」と大きさを比較したりして楽しみました。

ツマグロヒョウモンを見つけたよ!(5月18日)

ツマグロヒョウモンを見る画像1 ツマグロヒョウモンを見る画像2

年長児のお部屋の前で育てていたビオラに、ツマグロヒョウモンという蝶の幼虫を見つけました。初めて見る幼虫に、「何これ!!」とびっくりした様子の年中児でしたが、年長児が手に乗せて見せてくれます。ドキドキしていた年中児ですが、少しずつ興味が出てきました。

ツマグロヒョウモンを見る画像3 ツマグロヒョウモンを触る画像4

「箱に入れたらいいよ!」と一人の子が言ったので、飼育ケースに入れると、ちょっと安心してじーっと様子を見はじめます。そして、だんだん触りたい気持ちも膨らんできて、ついに年長児のように触ったり、手に乗せたりしました。

ツマグロヒョウモンの画像

最後は、「早く蝶にならないかな?」と言いながら、ツマグロヒョウモンが大好きなビオラの花のお家に戻しました。大きくなるのが楽しみです。

雨の日も楽しいこといっぱい!(5月18日)

マルチパネで遊ぶ画像

梅雨入りし、外で遊べなくて残念がっている子どもたち。体を動かして遊ぶことができるように、遊戯室に、マルチパネや巧技台を組み立てておくと、喜んで遊び出します。

マルチパネで遊ぶ画像2

自分たちで遊び方を考えながら遊びます。年中児は、この場を“遊園地”と呼ぶほど、楽しい場になっているようです。

年長児がとび箱をするのを見る年中児の画像

クラスの活動で、年長児がとび箱を出して、忍者の修行をして遊んでいると、年中児が気になって見に来ました。「ばら組さんすごいね!」と、いろいろなことに挑戦する年長児の姿をまじまじと見ていました。

ミニミニ遠足(5月14日)

虫かごのプレゼントをもらう画像

年中組の保育室に、年長児が、「目をつぶってて!」と嬉しそうに入ってきました。内緒で作ったプレゼントの虫かごを持って、「散歩に行こう!」と誘いに来てくれました。

散歩の画像

さっそくみんなで虫かごを持って、お散歩に出かけました。

散歩の画像1 散歩の画像2

散歩の画像3 散歩の画像4

散歩の画像5 散歩の画像6

バッタやてんとう虫、ちょうちょうなどの虫を捕まえたり、花を摘んだり、「あの木なんだろう?」と探検したり・・・思いきり楽しみました。帰り道、みんなの虫かごには、たくさんのお土産がつまっていました。

砂遊び(5月11日)

砂遊びの画像

砂遊びの画像2

砂遊びの画像3

暑くなってきて、子どもたちは砂場で思いきり遊んでいます。それぞれで遊んでいても、いつの間にか友達とつながり、一緒に相談しながら遊び出す年長児。川を作り、水が流れるのを見るのが楽しくてたまりません。初めは、少しずつ水を流していましたが、だんだん、大きな容器を使って水を流してみようとします。水が流れる様子を見て、「ここをもう少し掘ろう!」などと、自分たちのイメージ通りになるように考えます。その楽しそうな姿につられて、「何しているの?」と、年中児もやってきました。

 

4月のトピックスはこちらをご覧ください。

3月のトッピクスはこちらをご覧ください

2月のトピックスはこちらをご覧ください

1月のトピックスはこちらをご覧ください

12月のトッピクスはこちらをご覧ください

11月のトピックスはこちらをご覧ください

10月のトピックスはこちらをご覧ください

8・9月のトッピクスはこちらをご覧ください

7月のトピックスはこちらをご覧ください

6月のトピックスはこちらをご覧ください

お問合せ先

岩戸幼稚園

那珂川市西隈1丁目9-17(市役所裏)
電話:092-952-2006