ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > その他の福祉 > 地域福祉 > 令和2年度身体・精神・知的障がい者・難治性疾患患者対象委託訓練

令和2年度身体・精神・知的障がい者・難治性疾患患者対象委託訓練

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月23日更新

 初心者向けのパソコン用語や操作から学習を開始し、事務系の仕事に役立つワープロソフト、表計算ソフト、プレゼンテーションソフトを学習します。検定試験対策も行うため訓練期間中にパソコン検定試験の受験が可能です。

訓練期間・時間

 令和2年8月4日(火曜日)から令和2年10月30日(金曜日)

 ※土・日・祝日と8月11日、12日、13日、14日は休講。

 原則 午前10時10分から午後3時50分まで 総訓練時間279時間

募集人員

 計10名(定員に満たない場合は訓練を中止する場合があります)

実施場所

 福岡市中央区渡辺通1-1-1サンセルコ2階

 株式会社新日本企画オープンカレッジ福岡校 

 電話番号092-715-7411

 駐車場:無

 身障者用トイレ:あり

 車椅子使用:使用可能

受講料

 無料(ただし、教材費として約12,000円が必要です。資格取得のための検定受験料は別に必要です。

対象者

  1. 公共職業安定所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受講して関連職種への就職を希望する人
  2. 訓練を受講する上で、健康面と集団生活に支障のない人  
  3. 身体障がい、精神障がい、知的障がい、難病などがある人(手帳の有無を問わない)
  4. 障がいの状況によっては受講できない場合がありますので、事前に最寄りの公共職業安定所もしくは福岡障害者職業能力開発校にご相談ください。一定の条件を満たせば、求職者支援制度に基づく職業訓練受講給付金を受給できます。公共職業安定所にご相談ください。 

応募書類

  •  入校願書(公共職業安定所にあります)
  •  写真1枚(縦40mm×幅30mm、上半身、脱帽、正面向け、6か月以内撮影のもの)を入校願書に貼ってください。
  •  氏名と障がい名等が分るもの(下記のいずれか)が必要となります。

     障害者手帳(身体・精神・療育)の写し 知的障がいの人は判定書の写し 難病の人は指定難病の医療受給者証の写し

  •  精神障がいの人は主治医の意見書(6か月以内)の写しも必要です。

募集期間

  令和2年6月29日(月曜日)まで

応募方法

 ハローワーク福岡南に必要書類を提出してください(福岡障害者職業能力開発校では受け付けていません)

入校選考

 令和2年7月14日(火曜日)午後1時30分から訓練実施場所にて選考面接を行います。

 選考結果は7月22日(水曜日)付けで本人宛に郵送にて通知します。

問い合わせ

福岡障害者職業能力開発校

〒808-0122 北九州市若松区大字蜑住1728-1 

電話番号093-741-5431 ファックス093-741-1340 

ハローワーク福岡南

〒816-8577 春日市春日公園3-2

電話番号092-513-8609 ファックス092-574-6554

※訓練内容の詳細については、株式会社新日本企画オープンカレッジ福岡校

電話番号092-815-7411にご連絡ください。