ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > > 新型コロナウイルス感染症緊急支援策のお知らせ

新型コロナウイルス感染症緊急支援策のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月18日更新

新型コロナウイルス感染症による休業要請や感染の拡大等で、影響を受けている皆さまへ、次のとおり支援を行います。

支援一覧

 那珂川市の新型コロナウイルス感染症緊急支援策

国の新型コロナウイルス感染症緊急支援策

那珂川市の新型コロナウイルス感染症緊急支援策

中小企業等支援金

新型コロナウイルス感染症の影響により大きな打撃を受けている中小企業や個人事業主の事業継続を幅広く支援するため、事業収入が前年同月比30%以上減少した中小企業などへ支給します。
※国の持続化給付金、県の中小企業緊急支援金への上乗せ給付。
詳しくは、「中小企業等支援金を支給します 」 をご覧ください。

支援額

一律10万円

相談窓口

産業課産業振興担当
電話番号:092-408-9883

雇用維持支援金

国の新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特例措置による「雇用調整助成金」または「小学校休業等対応助成金」を活用して休業手当等を支給した事業者へ支給します。
詳しくは、「雇用維持支援金を支給します 」 をご覧ください。

支援額

一事業所10万円

相談窓口

産業課産業振興担当
電話番号:092-408-9883

ひとり親子育て世帯特別支援金

 那珂川市で子育てをしているひとり親世帯(令和2年5月1日時点で児童扶養手当受給資格のある者)へ支給します。詳しくは、「ひとり親子育て世帯特別支援金」をご覧ください。

支援額

児童1人あたり5,000円
※1回限り。

相談窓口

こども応援課こども応援担当
電話番号:092-953-2211(内線195・196)

市内児童生徒への図書カード配布

新型コロナウイルスによる臨時休校を受け、児童生徒の家庭での生活や学習支援を行うため、市内在住の小学校1年生から中学校3年生までの児童生徒に図書カードを配付します。くわしくは、「市内児童生徒への図書カード配布」をご覧ください。

支援額

1人あたり2,000円

相談窓口

学校教育課学校教育担当
電話番号:092-953-2211(内線265)

介護保険サービス事業者・障がい福祉サービス事業者・高齢者福祉施設・保育施設等への特別支援金

新型コロナウイルス感染のリスクの中、高齢者や障がい者(児)への支援、子どもの保育を行っていただいた事業者や施設等へ、規模や形態に応じて支給します。なお、対象事業者などへは、5月8日(金曜日)付けで申請書を送付します。詳しくは、「介護保険サービス事業者・障がい福祉サービス事業者・高齢者福祉施設・保育施設等への特別支援金」をご覧ください。

支援額

規模・形態に応じ10万円から100万円まで

相談窓口

電話番号:092-953-2211

  • 高齢者支援課 介護保険担当 (内線143~147)
  • 福祉課 障がい者支援担当 (内線132~134)
  • 子育て支援課 子育て支援担当 (内線152~154)

国の新型コロナウイルス感染症緊急支援策

特別定額給付金

詳しくは、「特別定額給付金~新型コロナウイルス感染症緊急経済対策~」をご覧ください。

給付額

一人一律10万円

相談窓口

那珂川市特別定額給付金コールセンター

 電話番号092-952-4050

特別定額給付金コールセンター(総務省設置)

 特別定額給付金に関する問い合わせやマイナポータルを通じたオンライン申請等に対応するため、総務省にコールセンターが設置されています。

電話番号0120-260020

子育て世帯への臨時特別給付金

 那珂川市から令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当(特例給付は除きます)を受給している方へ支給します。詳しくは、「子育て世帯への臨時特別給付金」をご覧ください。

給付額

児童1人当たり1万円※1回限り

相談窓口

こども応援課こども応援担当
電話番号:092-953-2211(内線195・196)