ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ > 【5万円】中小企業等支援金(拡大分)を支給します

【5万円】中小企業等支援金(拡大分)を支給します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月31日更新

【5万円】中小企業等支援金(拡大分)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市内経済を活性化するため、市内の事業者に1事業者につき5万円を支給します。

ただし、中小企業等支援金(10万円)を既に支給している事業者は対象外となります。

中小企業等支援金(10万円)については、別ページでご確認ください。

中小企業等支援金(10万円)のページ

対象者

令和2年8月1日以前から那珂川市内に事業実態があり、市内に主たる事業所がある事業者

※中小企業等支援金(※10万円)を既に支給している事業者は対象外となります。

支給額

1事業者につき5万円(1回限り)

申請時期

令和2年8月1日から令和2年10月31日まで

申請方法

申請は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から原則、下記の書類を郵送下さい。郵送費用は申請者負担となりますので、ご了承ください。

提出書類

中小企業等支援金(拡大分)交付申請書兼請求書 [Wordファイル/20KB]

中小企業等支援金(拡大分)交付申請書兼請求書 [PDFファイル/204KB]

・振込先の通帳の写し(表紙と表紙をめくった口座情報が記載されたページをコピーしてください)

法人の場合

・直近の確定申告書別表1の写し

※ 納税地が那珂川市外で、本店が那珂川市である場合は履歴事項全部証明書(3か月以内に発行したものの写し)も提出してください。

※ 創業してから1年を経過しておらず確定申告書の提出ができない場合は、本店の所在地が那珂川市である履歴事項全部証明書(3か月以内に発行したものの写し)を提出してください。

個人事業者の場合

・2019年分の確定申告第1表

・所得税青色申告決算書または収支内訳書の写し

※ 確定申告書で事業所の所在地が那珂川市であることが確認できない場合(事業所所在地が空欄の場合も含む)は、店舗の賃貸借契約書、開業届、営業許可証、業務請負や委託契約書の写しなど、主たる事業所が那珂川市内であることが確認できる書類も提出してください。

・本人確認書類(運転免許証等)

郵送先・問い合わせ先

〒811-1292

福岡県那珂川市西隈1丁目1番1号

那珂川市役所 新型コロナウイルス感染症対策緊急経済支援 担当

092-952-4050(直通)

よくある質問に対するQ&A

Q1.個人で不動産経営をしており、賃料収入で確定申告していますが、対象になりますか

A.不動産収入の方は対象になりません。確定申告書に「事業収入」として確定申告している事業者が対象となります。

Q2.農業収入がある場合には対象となりますか。

A.確定申告書に「農業収入」として確定申告している場合には対象となります。

Q3. 5万円の中小企業等支援金(拡大分)の給付を受けた後、売上が悪化し、10万円の中小企業等支援金の対象要件を満たした場合には、どちらも申請して合計15万円受け取ることが可能ですか?

A.その場合には、中小企業等支援金も5万円の申請書を提出してください。1事業者につき、最大で10万円しか給付できません。

Q4.申請から受け取りまでどれくらい期間がかかりますか?

A.2週間から3週間となります。

Q5.申請は原則郵送とありますが、直接持って行って受付してもらえますか?

A.受付します。ただし、感染拡大防止の観点から可能な限り郵送でお願いします。

Q6.給付は現金受取も可能ですか?

A.現金受取はできません。申請書に記載いただいた口座番号に振り込みいたします。

Q7.法人で、本社は那珂川市外ですが、支店が那珂川市内にある場合には対象となりますか?

A.対象になりません。ただし、支店単位で確定申告をしていて、法人税の納税地が那珂川市内の場合は対象となります。法人市民税は関係ありませんのでご注意ください。

Q8.個人事業者で個人の住所地が那珂川市外で、事業所が那珂川市内にある場合は対象となりますか?

A.対象になります。反対に住所地が那珂川市内で、事業所が那珂川市外の場合は対象となりませんので、ご注意ください。