ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 福祉・介護 > 地域福祉 > 新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ > 生活支援商品券~新型コロナウイルス感染症緊急支援策~
市役所窓口に関すること

生活支援商品券~新型コロナウイルス感染症緊急支援策~

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月13日更新

対象世帯に生活支援商品券を配布します

 新型コロナウイルス感染症による経済的影響を大きく受けている下記の対象世帯について、生活を支援するとともに、市内における消費を喚起・下支えするため、生活支援商品券を配布します。

対象世帯

 「令和2年10月1日時点で市内に住所を有する世帯」かつ市県民税について「世帯主が非課税で世帯員(令和3年4月1日時点において18歳以下の人を除く)に課税者がいない世帯」

 ※住民基本台帳の世帯単位とします。
 ※市県民税を全額減免された人についても、非課税と同様とします。
 ※申請後配布決定前に転出された場合は申請が無効となります。

申請方法など

 令和2年10月6日(火曜日)に対象の世帯主宛に申請書を郵送します。

申請期限

 令和2年12月28日(月曜日)(当日消印有効)

 ※市に申請書が到着し内容の審査が完了次第、商品券を郵送します。

生活支援商品券

 1世帯6,000円分(600円×10枚)を配布

使用可能期限

 令和3年2月28日(日曜日)まで

使用可能店舗

 使用可能店舗一覧 [PDFファイル/157KB]

 ※使用可能店舗一覧については、随時更新を行います。
 ※商品券と一緒にチラシを同封しますのでご覧ください。

注意事項

 「対象世帯」のうち、以下の世帯は申請書が郵送されませんので、別に手続きが必要となります。

 (1)令和2年1月2日以降に転入した世帯については、世帯全員の非課税証明書の提出が必要になります。
 ※非課税証明書は令和2年1月1日にお住まいであった市区町村から取得してください。
 ※令和3年4月1日時点において18歳以下の人は提出不要です。

 (2)世帯主が未申告の世帯については、世帯主の申告が必要です。
 ※申告の結果、市県民税が課税される場合は、対象外となります。