ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ > 社会教育施設の開館時間短縮及び利用条件の変更(新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に伴う)
市役所窓口に関すること

社会教育施設の開館時間短縮及び利用条件の変更(新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に伴う)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月14日更新

福岡県に新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されたことを受け、令和3年1月16日(土曜日)から令和3年2月7日(日曜日)までの期間は、那珂川市立公民館・勤労青少年ホーム・那珂川北中学校特別教室の開館時間を下記の通り変更いたします。

また、緊急事態宣言発令期間中については、施設内での飲食(※水分補給を除く)の禁止、調理室の貸出を停止させていただきます。

なお、基本的な感染防止対策の徹底や各部屋の収容人数の制限は引き続き行ってまいります。利用者の皆さんにはご迷惑をおかけしますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のためご協力の程よろしくお願いいたします。

社会教育施設の利用については、こちらをご覧ください。

開館時間

市立公民館・勤労青少年ホーム

 月曜日から土曜日 午前9時から午後8時まで

 日曜日・祝日   午前9時から午後5時まで

那珂川北中学校特別教室

【特別教室】

 月曜日から金曜日 午後7時から午後8時まで

 土曜日      午前9時から午後8時まで

 日曜日      午前9時から午後4時30分まで

【図書室】

 土曜日・日曜日・祝日 午前9時から午後4時30分まで