ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 妊娠・子育て > 手当・助成 > 新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ > 不妊治療費の助成について
市役所窓口に関すること

不妊治療費の助成について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月4日更新

「福岡県特定不妊治療支援事業」の助成を拡充及びコロナウイルスの感染拡大に伴う緩和措置を行います

 福岡県では、不妊治療を行うご夫婦の経済的負担を軽減するため、治療費の一部を助成していますが、今年度からこの  助成制度を拡充しています。

 また、新型コロナウイルス感染防止の観点から、一定期間治療を延期した場合に、当面の間、年齢要件を緩和します。

 詳細は福岡県ホームページhttps://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/funin.htmlをご覧ください。

 申請される場合は、事前に申請窓口へ必ずお問い合わせください。

問い合わせ先

筑紫保健福祉環境事務所 健康増進課健康増進係
〒816-0943 大野城市白木原3丁目5番25号
電話(092)513-5583 

不妊専門相談センター・女性の健康支援センター

 福岡県では、3か所の不妊専門相談センター・女性の健康支援センターにおいて、不妊症・不育症等に関して、専用電話による電話相談の他、専門の医師、助産師による面接相談を実施しています。
 秘密は、厳守されます。お気軽にご相談ください(面接相談は予約制)。

宗像・遠賀保健福祉環境事務所

専用電話番号 0940-37-4070 
(面接相談:第3金曜日 13時から16時まで)

嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所

専用電話番号 0948-29-0277
(面接相談:第1水曜日 13時30分から16時30分まで)

北筑後保健福祉環境事務所

専用電話番号 0946-22-4211
(面接相談:偶数月の第3金曜日 13時30分から16時30分まで)